1. TOP
  2. ICO
  3. ANA(全日空)の子会社ACDが仮想通貨の構築にICOを実施!
line@

ANA(全日空)の子会社ACDが仮想通貨の構築にICOを実施!

 2018/02/08 ICO この記事は約 5 分で読めます。
acd

ANA(全日空)の子会社である株式会社ACDが、仮想通貨を構築するために、ICOを実施されるようです。

ECの新しい形を提唱している株式会社ACDがブロックチェーンを利用した独自仮想通貨の構築とICOの実施を発表

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000031572.html

ICOに関しては、クリプトスクエア株式会社がサポートされるようなので、HPを見ると、仮想通貨の発行からICOの実施などトータルでサポートする会社のようです。

2018年2月に設立された会社ということで、普通に考えたら、ANA(全日空)の子会社との提携などあり得なさそうですが、代表者の方がよほどの実績をお持ちの方なんでしょうね。

クリプトスクエア株式会社
http://crypto-square.co.jp

独自暗号通貨(トークン)の発行から、ホワイトペーパー(目録見書)の作成、 ICOによる資金調達、国内外へのPRなど様々なサポートを 成果報酬型でリスクなく、ワンストップで提供するする新たなソリューション。

ICOの実施は、2月15日からとのことですが、ACDコインの縁故募集(クローズド)が始まっており、最低購入金額は1口が100万円で、プレセールの3割引きのようです。

スポンサーリンク

ACDのプロジェクト

事前通関システム の世界展開拡大や物流システム拡大などに、ICOで調達した資金を活用されるようです。

ACDのチームメンバー

チームメンバーは以下の通りです。元大臣なども入っていて堅いです。さすがANAの子会社だなといった印象です。

佐藤 貴夫(弁護士・株式会社ACD代表取締役)

尾立 源幸(元財務大臣政務官・元参議院財政金融委員会委員長)

市川 眞一(クレディ・スイス証券チーフ・マーケット・ストラテジスト)

保成 久男(元大和證券株式会社常務取締役・現ジェイフロンティア株式会社 社外監査役)

園田 康博(元環境副大臣 ・ 内閣府副大臣)

村上 展章(友光・村上法律事務所 代表弁護士)

阿部 興一郎(クリプトスクエア株式会社代表取締役・元ゴールドマンサックス証券本社執行役員)

ACDのICO

今後のACDのICOのスケジュール、ホワイトペーパーなどについては、クリプトスクエア社から提供する特設サイト内で随時情報の告知されるということで、情報を待つしかなさそうです。

株式会社ACD
http://www.a-cd.co.jp

ACDのICOへの反応

確かにそう言われてみると納得ですね。

ただ、チームメンバーを見ると、金融のプロや弁護士も入っていて、その辺りのことはわかっていての発表だとは思いますが。

今後の発表待ちですね。

やはり交換業認可に関する疑問をお持ちの方が多いですね。

メンバーを見ても、水面下で着実に進められての発表のような感じがするのですが。

上場に関する情報は、公式で発表されているわけではないので、書かれている取引所からすれば、問い合わせなどが殺到していそうですね。

情報元がどこからなのか気になります。

ANAの子会社のICOということで、話題性が高いことから、情報が先走り過ぎて、プロジェクトへの影響が出ないかちょっと心配になります。

まとめ

現時点でICOに関するページやホワイトペーパーなどもないので、2018年2月15日から一般の人たち向けのICOが開始されるのか?ちょっと微妙な気がしますが…。

購入はしないと思いますが、どのようにICOを展開していくのか、そちらの方は興味があるので、今後もチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの注目記事を受け取ろう

acd

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア