1. TOP
  2. 仮想通貨/アルトコイン
  3. BitConnect(ビットコネクト)の取引所が閉鎖で価格も暴落!
line@

BitConnect(ビットコネクト)の取引所が閉鎖で価格も暴落!

仮想通貨/アルトコイン この記事は約 5 分で読めます。
bitconnect

BitConnect(ビットコネクト)といえば、BitConnect Coin(BCC)を保有しているだけで配合がもらえたり、BitConnectに貸すことで利子が1日に約1%もらえるという部分で、注目されていました。

また紹介すると報酬が発生する仕組みがあり、ねずみ講のようなシステムだったことから、詐欺ではないかと言われていました。

そして今回、BitConnectのサービスの柱といえる、暗号通貨の貸付および取引用プラットフォームを閉鎖したという発表がありました。

現在、貸付を行っているユーザーに対しては、BCCを全額返金する予定のようですが、今回の発表を受けて、BCCの価格が大暴落しているので、かなりの被害額となりそうです。

BCCのチャート

BCCは、2017年12月に463ドルという最高値を付けて、1ヶ月も経たないうちに、22.48ドルにまで暴落しました。

ちょうどこの463ドルで買ってホールドしていた人は、悲惨ですね。

スポンサーリンク

BitConnectが閉鎖した理由

閉鎖まで追い込まれた理由としては、自転車操業のような仕組みが原因ではないようです。色々な理由があって、下記のようなものが挙げられています。

  • 否定的な報道
  • 度重なる分散型DoS攻撃
  • 米規制当局からの停止通告

米規制当局からの停止通告というのが、かなりダメージとしては、大きかったような気がしますね。

BitConnectがなくなるわけではない

BitConnectの取引所が閉鎖するものの、ウォレットサービスやニュースの提供などを行っていくようです。

とはいえ、これらのサービスだけだと、もう復活することは難しいかもしれませんね。

Twitterでの反応

時価総額が高いから安心だろうと買っている人は多いのかなと思います。

でもやはりどういった目的で仮想通貨が作られたのか、ちゃんと見極めてから購入しないとやはり危険ですね。

下記のサイトでも、詐欺の疑いのあるサイトに関する情報などが紹介されたりしているので、仮想通貨を購入際にチェックしておくといいかもしれません。

まとめ

仮想通貨の大暴落から、BitConnectの取引所閉鎖と立て続けに大きなニュースがありますね。

あと気になるのが、BitConnect Xの存在ですね。2018年1月18日現在では、ICOが今も行われており、2018年2月23日までICOは開催されるようです。

ちなみにBitConnect X(BCCX)の価格は、1BCCXあたり50ドル(約5,000円)の料金で提供されるようです。

今回のニュースを見てからだと、ICO価格は高く感じますね。

BitConnect Xの今後のプロジェクト進行に多少は影響が出るでしょうから、ICOでどのくらいの資金が集まるのか気になりますね。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの注目記事を受け取ろう

bitconnect

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア