1. TOP
  2. ゲーム
  3. Clash&GOを2週間遊んでわかったこと|ポイントを早く稼ぐコツ
line@

Clash&GOを2週間遊んでわかったこと|ポイントを早く稼ぐコツ

 2018/09/07 ゲーム この記事は約 7 分で読めます。

Clash&GOを遊び始めて、2週間経過しました。僕は無課金でプレイして、現在トッププレイヤーランキング70位です。

今ナノロボット工場という建物を建設中で、戦闘ができない状態なので、順位がどんどん落ちていますが…。

ただ2週間プレイしてみると、早くポイントを稼ぎたいなら、これを優先した方がいいんじゃないかと思ったことがいくつかありましたので、そのあたりについてまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

建設工場は早めに建設する

建設工場

Clash&GOでは、スタート時に反物質というゲーム内通貨が500もらえます。

建設工場は5つまで建てることができ、建設工場1つにつきロボットに1つの作業を任すことができます。

つまり建設工場の数が多いほど、建物を効率よく建設できるというわけです。

建設工場の価格は、100→200→500→1000→2000と購入するごとに値段が高くなっていきますので、最初はケチらず一気に2つの建設工場を建てるようにしてください。

無料課金で行く場合、3つ目以降は各目標を達成するごとに、少額ですが反物質が貰えますので、コツコツ貯めていきましょう。

各目標

あとは、クラントーナメントでクランがトップ3になり、クラン内でトップ10プレイヤーになると報酬として反物質が貰えます。

僕は運よくトップ10にギリギリで入れて1000の反物質を貰えましたので、速攻で建築工場を増やしました。

可能であれば、有料で反物質を購入して建設工場を5つ建築しておけば、かなりの時短になりますのでおすすめです。

僕は今4つの建設工場を所有していますが、欲を言えばあと3つくらいほしいくらいです。

クランの要塞を早めに修復する

クランの要塞

クランの要塞はチタンさえ溜まればすぐに修復ができ、クランというグループのメンバーに入ることができます。

クランのメリットとしては、援軍の要請ができたり、クランのトーナメントで3位以内に入賞できれば反物質をもらえるチャンスがあります。

クランは自分で作ることができますが、できれば既存の日本人が作ったクラン、なければポイントランクの高いクランに入りましょう。

僕が入らせてもらった【Crazy Chain】というクランは、攻略方法など色々な情報を共有してもらえますので、かなり助かっています。

もし【Crazy Chain】の枠が空いていればラッキーです。その場合は以下のリーダーのチップウィルソンさんのツイッターを確認してください。

軍に関する施設を優先して建てる

軍に関する施設

基地の構築には、資源関連の施設、軍関連の施設、防衛関連の施設があります。

これらの施設を建設して、すべてアップグレードしていくとなると、かなり時間が必要になります。

施設のレベルが低い時は、アップグレードの時間は短いのでいいのですが、施設のレベルが上がっていくと、1つアップグレードするのに2日や4日というようにかなり時間が掛かります

なので、早くポイントを稼ぎたいのであれば、軍関連の施設を優先してアップグレードしていく方が効率は良いです。

そして時間的に余裕ができてから、防衛関連の施設→資源関連の施設の順番で建設やアップグレードしていけばいいかなと思います。

理由は、資源は戦闘をすれば入手できますし、防衛は他のプレイヤーに攻められて敗北したとしても、3割程度しか資源は減らないからです。(ただし序盤の考え方です)

あと軍関連の施設についてもご紹介しておきます。

ナノロボット工場

ナノロボット工場

鉄板ステージの攻略ではずせない、ナノロボットというユニットを製造する施設で、アップグレードすることで、新たな兵器が増えたり、バトルに参加できるユニット数が増えます。

アップグレードの時間が長いので、優先的にアップグレードしておいた方がいいかもしれません。

科学研究室

科学研究室

各ユニットのレベルをアップすることができる施設で、バトルを有利に進めることができます。

ちなみにユニットのレベルアップには、建築工場は不要なので、こちらも優先的にアップグレードさせていきましょう。

軍事工場

軍事工場

ユニットを開発したり、製造することができる施設です。

アップグレードすることで、新たに使えるユニットが増えたり、製造時間を短縮すうことができます。

トレーニングキャンプ

トレーニングキャンプ

バトルに参加できるユニットを待機させておく施設です。

アップグレードすることで、キャンプに待機できるユニット数が増え、バトルに参加できるユニット数を増やすことができます。

そして軍関連の施設の建築やアップグレードが一段落すれば、ヘリウムとチタンの倉庫をアップグレードしていきましょう。

ランキングバトルの鉄板攻略ステージを見つける

ランキングバトルは他のプレイヤーよりも、NPC(コンピューター)が表示されることの方が断然多いです。

NPCの基地の構造に関しては、コマンドセンターのレベルや、ポイント数に応じて段階的に変化します。

各段階ごとのNPCの基地の構造は、2~3種類くらいなので、その中で攻略できる基地を見つけるのがこのゲームの肝となります。

そして基地攻略が必要になってくるのが、1600ポイントを超えたくらいからになります。

基地攻略の鉄板ステージについては、現在お世話になっているクランのリーダーがブログで公開していますので参考にしてみてください。

参考:Clash&Goランキングポイント1600オーバー鉄板ステージ攻略!

あと2000ポイント以上の鉄板ステージは、Hikaruさんという方が、攻略動画をアップされていますので、参考にしてみてください。

Hikaruさんのブログも一緒にご紹介します。

DApps・ブロックチェーンゲームのスペシャリストなので、ブロックチェーンゲームに興味がある方は、とても参考になると思いますよ。

https://hinemoto1231.com/

その他の攻略情報については一般には公開されていませんので、枠が空いていれば【Crazy Chain】に入ってもらうか、別の動画などの攻略情報を探すかになります。

効果の高いモジュールを組み立てる

モジュールの入手方法は、現時点ではAR探索をしてコンテナから入手するか、1日1回の無料プレゼントで入手するしか方法はありません。

そして、一般的に入手できるのは、+2%~+18%までのモジュールになります。

特に+2%とか+4%といった数値の低いモジュールが多く出現しますので、そういったものは解体しましょう。

そして解体したモジュールの資源を1280集めることで、+18%のモジュールを作ることができます

このモジュールは結構バカにできません。+18%のモジュールをゲットできれば、建物を1つアップグレードする以上の効果を秘めています。

AR探索でコンテナを探して、モジュールをたくさん集めていきましょう。

関連記事Clash&GOでAR探索!プレイする際のポイントを紹介

優先的に作っておきたのは、以下のモジュールになります。

時間短縮系モジュール

時間短縮

建物のモジュールで、軍事工場でユニットの製造スピードをアップできるモジュールです。

1度バトルで使ったユニットは消えてしまいますので、再度バトルをするためには、ユニットを製造する必要があります。

ユニットの製造時間を短縮できると、バトルを開始できるまでの時間が短くなります。

ユニット数アップ系モジュール

キャンプ人数アップ系モジュール

建物のモジュールで、トレーニングキャンプの容量を増やすことができるモジュールです。

キャンプ容量が増えると、バトルに参加できるユニット数が増えて、戦闘が有利になります。

その次に優先的に作っておきたのは、以下のモジュールになります。

攻撃系モジュール

攻撃系モジュール

ユニットの攻撃力をアップさせることができます。

体力系モジュール

体力系モジュール

ユニットの体力(HP)をアップさせることができます。

まとめ

Clash&GOを初めて2週間が経過して、コマンドセンターレベル7まで到達しました。

現時点ではまだプレイしていて楽しいですが、ゲーム内通貨を獲得できるイベントが、月1回のクランのトーナメントのみということで、多少盛り上がりに欠けています。

せっかく各リーグを設けているわけなので、毎週各リーグのトップ3に反物質を報酬として与えるみたいなイベントがないと、利用者数は増えていかないような気がしました。

それと、現時点で先を予想した時に、少し頭打ち感が見えてきて、長期間プレイを楽しめる要素をもう少し追加してほしいかなと思いました。

関連記事Clash&GOのおすすめの配置パターンは?トッププレイヤーたちをのぞき見!

関連記事Clash&GOの始め方-基地構築で初めに実践しておきたいポイント

関連記事Clash&GOの仮想通貨・ICOとは?AR&RPG要素が組み合わさった基地構築スマホゲーム!

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア