1. TOP
  2. ゲーム
  3. 【Clash&GO】3200オーバー&コマンドセンター8のステージ攻略
line@

【Clash&GO】3200オーバー&コマンドセンター8のステージ攻略

ゲーム この記事は約 4 分で読めます。
Clash&GO

現時点では、ポイントが3200を超えるか、コマンドセンターをレベル8(MAX)にすると、それ以降のNPCのステージは2種類のみになります。

どちらも基地の形はよく似ているのですが、防衛設備の配置やヒーローのレベルが異なります。

2種類の中で攻略しやすいのは、以下のステージになります。

Clash&GOステージ1

ヒーローレベルが40のステージを攻略していくということになります。

ちなみにもう一つのステージは、ヒーローレベルが45なので、すぐに判断できるかと思います。

Clash&GOステージ2

こちらは最初は少し難しいので、選ばないようにしてください。

スポンサーリンク

ステージ攻略の動画で確認

攻略動画がありますので、まずはこちらをチェックしてみてください。

ステージ攻略のポイントを解説

必要ユニットについて

  • ギガボット(Lv3~) 20体
  • トルーパー(Lv3~) 36体
  • スパイダーボット(Lv2) 10体
  • 範囲回復のナノボット(Lv2) 3体

ユニットの増減に関わるトレーニングキャンプのレベルが低かったり、ARでキャンプの塔を征服していない場合、上の必要ユニット数まで揃わない可能性があります。

その場合は、ギガボットを15体くらいまで減らして、それでも足りない場合はトルーパーを減らしてください

最初はスパイダーボットは10体くらいある方が攻略しやすいと思いますので、こちらは10体固定の方がいいと思います。

最初の配置が大切

今回の攻略法の場合、最初に配置するユニットが重要になってきます。

最初の配置

①ギガボットを4体配置

②トルーパーを5体配置

③トルーパーを8体配置

1マスに8体配置すると、たまにプラズマガンの砲撃で全滅する可能性がありますので、散らして配置してください。

④スパイダーボットを10体配置

前方のプロトン放射装置とレーザー砲塔とガウスキャノンの3体が破壊されたのを確認してから、スパイダーボットを配置します。

マス内の中心、または気持ち下の方をタップして配置しましょう。同じマス内でも少し上をタップすると、スパイダーボットが斜め上に移動することがあるからです。

ただしマスの下ギリギリをタップしてしまうと、その周辺に地雷があり、当たるとスパイダーボットが全滅してしまいますので、気を付けてください。

 

そのあとの配置は調整も可能

動画では以下のような配置になっています。

配置パターン1

①ギガボット16体(全部)とトルーパー14体

②トルーパー4体

③トルーパー5体

様子を見ながら3ヶ所に配置するので、ちょっとバタバタするかもしれません。

たぶん、以下の配置パターンでも大丈夫だと思います。こちらの方が楽です。

配置パターン2

①ギガボット16体(全部)とトルーパー18体

②トルーパー5体

②と③を配置するタイミングは、敵のレーザー砲塔とガウスキャノンが、ギガボットやトルーパーに攻撃を始めてから配置するようにしましょう。

範囲回復のナノボットはトルーパー優先!

ステージ攻略の重要なポイントになるのが、ナノボットを使うタイミングになります。

ギガボットは盾役で、敵を破壊するメインはトルーパーです。

ギガボットよりもHPが少ないトルーパーに気を配って、HPゲージが黄色になったら、回復させるように使ってください。

まとめ

ユニットのレベルが上がってくると、配置数を減らしても勝てるようになります。

配置パターン3

現在のユニット構成は以下のようになっていて、②と③の配置が必要なくなり、トルーパーが15体余った状態で全滅できています。

  • ギガボット(Lv5) 20体
  • トルーパー(Lv5) 38体
  • スパイダーボット(Lv2) 5体
  • 範囲回復のナノボット(Lv4) 3体

ギガボットも3~4体節約できそうですが、ユニット製造の際に調整が面倒なので、現状がベストなのかなと思っています。

関連記事Clash&GOを2週間遊んでわかったこと|ポイントを早く稼ぐコツ

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの注目記事を受け取ろう

Clash&GO

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア