1. TOP
  2. 取引所
  3. Coinsuper仮想通貨取引所が発行のCENトークンのメリットは?登録方法なども紹介
line@

Coinsuper仮想通貨取引所が発行のCENトークンのメリットは?登録方法なども紹介

取引所 この記事は約 7 分で読めます。
Coinsuper

Coinsuperという仮想通貨取引所で、CENという取引所トークンが発行され、2018年7月16日から取引マイニングが開始される予定です。

スタート時間は恐らく12:00(UTC + 8)なので、日本時間だと13:00からでしょうか。

そして、2018年7月18日にCENトークンが上場予定で、CEN/BTCとCEN/ETHの取引ができるようになります。

そこで今回、Coinsuperとはどのような取引所なのか、取引所トークンの特徴や登録方法についてご紹介しています。

スポンサーリンク

Coinsuperとは?

2017年10月に設立し、2018年7月15日時点で24時間出来高ランキング19位の香港の中堅取引所です。

Coinsuperの出来高

取引手数料は0.2%と少し高めで、中国語と英語のみに対応しています。

Coinsuperの特徴は?

CENという取引所トークンを発行

CENとの総発行枚数は10億枚で、以下のようなトークン配分となっています。

  • 取引所内でのインセンティブ:40%(4億枚)
  • チーム・アドバイザー:30%(3億枚)
  • 制度的基礎投資:30%(3億枚)

CENトークンが発行されることで、以下のようなメリットが期待できます。

取引手数料の還元

取引手数料の100%が、翌日の12:00(UTC + 8)にCENトークンとして還元されます。

マイニング取引で可能なペア
ETH/BTC、ETC/BTC、LTC/BTC、BCH/BTC、EOS/BTC、XRP/BTC、DASH/BTC、XEM/BTC、NEO/BTC、OMG/BTC、QTUM/BTC、BUC/BTC、IOVC/BTC、ETC/ETH、QOS/ETH、EOS/ETH、XRP/ETH、DASH/ETH、XEM/ETH、NEO/ETH、OMG/ETH、QTUM/ETH、BUC/ETH、IOVC/ETH

ただしアカウントごとにマイニング取引に制限があり、1アカウントで500CEN/日までとなっています。

2018年7月16日からスタートする第1段階の取引マイニングでは、取引手数料は0.0002ETHの価格でCENに変換されます。

1ETHが5万円だと、1CENトークンは10円の計算になりますね。

つまり、合計250万円分の取引を行うことで、1日に5000円相当のCENトークン(500CEN)がマイニングできるというわけです。

ちなみにCENトークンの全体の生産量は1,200,000CENトークンで、1時間に最大50,000CENトークンまで生産されます。

手数料利益からの配当

毎日の取引手数料利益の80%を、CEN保有量に応じて配当されます。

2018年7月17日から毎日比例配分される予定です。

プライベートセールへの参加

ブロックチェーンプロジェクトのプライベートセールに参加申請ができます。抽選権が得られるという事でしょうか。

投票権が得られる

Coinsuperへ上場する仮想通貨を選ぶための投票権利が得られます。

高いセキュリティーシステム

SSLテクノロジ、マルチシグネチャ暗号化ウォレット、資産のオフライン管理といった方法を採用し、取引所内のセキュリティと安定性を確保しています。

Coinsuperの登録方法は?

1.【Coinsuperの公式ページ】にアクセスし、右上の【Register】をクリック。

Coinsuperの公式ページ

2.登録フォームが表示されますので、以下の手順で進めます。

登録フォーム

①メールアドレス

②8文字以上のパスワード

③再度パスワード

④ボックスのチェック

⑤【Register】をクリック

3.画像認証の画面が表示されましたら、右にスライドさせて、パズルを合わせます。

画像認証

4.入力したメールアドレスに届いた6桁の確認コードを入力して、【Register】をクリックすれば登録完了です。

認証メール

※1分以内に登録を済ませてください。再度やり直しはできます。

二段階認証の設定方法

1.ログイン後に右上の登録メールアドレスにカーソルを合わせて、【Personal infomation】をクリック。

Personal infomation

2.セキュリティ画面が表示されますので、Google Authenticatorの【Bind】をクリック。

Google Authenticator

3.GoogleのAuthenticatorという二段階認証アプリによる二段階認証の設定画面が表示されますので、以下の手順で進めます。

二段階認証の設定

①QRコードを読み込む

②Authenticatorのコードを入力

③【Confirm】をクリック

Fund Passwordの設定

Fund Passwordとは、取引や出金時に入力するパスワードです。

1.Fund Passwordの【Set】をクリック。

Fund Password

2.8文字以上のパスワードを入力して、【Submit】をクリック。

パスワードの設定

入金・出金の方法

1.上部メニューの【Account】をクリック。

topページ

2.左メニューの【My Balance】をクリック。

アカウント画面

3.入金する場合

各仮想通貨一覧から、入金したい仮想通貨の右側にある【Deposit】をクリックして、表示されている指定のアドレスにウォレットなどから送金してください。

4.出金する場合

各仮想通貨一覧から、出金したい仮想通貨の右側にある【Withdraw】をクリックして、送り先のアドレスや量などを入力して【Submit】をクリックしてください。

※USDに関しては、本人確認がないと入出金はできませんでした。

引き出しの最大量

Coinsuperでは、引き出しの最大量が各通貨ごとに決まっていて、例えばBTCだと100BTCまでとなっています。

ハッキング被害を最小限に食い止めるメリットがありますが、何かあった時に資産を移動させるのに手間が掛かります。

まとめ

1アカウントで500CEN/日までと制限されていて、新興取引所ではなく実績のある取引所なので、サーバーがダウンすることはないと思います。

ただ、機関投資家も含めてたくさんの利用者でアクセスが集中すると思いますので、どのようなトラブルが起こるかわかりません。

取引マイニングを行う場合は、自己責任の上で慎重に行うようにしてください。

関連記事BITPRO500(ビットプロ500)仮想通貨取引所とは?登録方法を紹介

関連記事Bgogo仮想通貨取引所 BGGトークンのメリットは?事前獲得のチャンスあり!

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの注目記事を受け取ろう

Coinsuper

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア