1. TOP
  2. ICO
  3. FuzeXのICO!予約殺到の暗号通貨も使えるカードで期待大!
line@

FuzeXのICO!予約殺到の暗号通貨も使えるカードで期待大!

 2018/02/09 ICO この記事は約 3 分で読めます。
FuzeX

VISAやマスターカードなどのクレジットカードからポイントカードまで様々なカード情報を記録、管理できるカードとして話題になったFuzeカード。

今回新たにFuzeXカードとして、今年の夏までにサービスが開始されることになりました。

このFuzeXサービスを世界中に広めるためにICOがスタートされます。

スポンサーリンク

FuzeXカードとは?

FuzeXカードは、VISAやマスターカードなどのクレジットカード、ポイントカードがオールインワンで使えるだけでなく、下記のような特徴があります。

いつでもどこでも暗号通貨が使える

リアルタイムの為替レートで暗号通貨を現金化して使うことができます。

10種類の暗号通貨アカウントが管理可能

10種類の暗号通貨をハードウォレットの形で保管ができます。

コインチェックの流出事件でハードウォレットの重要性が高まっていますが、FuzeXカードがあれば、10種類もの暗号通貨を保管できます。

Bluetoothでスマホとカードが連結可能

Bluetooth機能に対応したスマホやパソコンがあれば、簡単にFuzeXカードの状況を確認できます。

セキュリティは万全

二段階認証やブロックチェーンを利用して管理していて、Bluetooth機能により10mくらい距離が離れると一切使えないので、セキュリティ面もしっかりと守られています。

FuzeXのICOについて

3月からの正式なICOに先立って、ブロックチェーンラボさんの方で申し込みが可能になりました。

FuzeXの申し込み枠は埋まってしまったということで、募集は終了となりました。

1日経てない内に終了とは驚きました!

暗号記号 FuzeX Token
参加可能通貨 ETH
最低購入額 1ETH
トークン価格 1ETH=12,000トークン+10%ボーナス
申し込み枠 4,000ETH
募集期間 2017年2月7日(水)〜2月28日(水)

今なら10ETH分購入で、FuzeXカードがもれなくプレゼントされます。

今年の夏からサービス開始なのですが、既にFuzeXカードの予約が殺到していて、購入できるのは早くても来年以降になると言われています。

なので、FuzeXカードを早く利用したいという方には、うれしいサプライズですね。

ただし、日本国内でFuzeXカードを利用する場合、どのくらいサービスが利用できるのか、また暗号通貨を使えるようになるという箇所については、資金決済法が関係しているかもしれませんので、どのようになるかわかりません。

こちらでも確認していますので、情報が分かり次第追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの注目記事を受け取ろう

FuzeX

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア