1. TOP
  2. ICO
  3. テレグラムがICOを実施予定!仮想通貨 グラム(GRAM)発行へ
line@

テレグラムがICOを実施予定!仮想通貨 グラム(GRAM)発行へ

 2018/01/17 ICO この記事は約 4 分で読めます。
テレグラム

1億8千万人以上が使っているチャットアプリであるテレグラムがICOを行うようです。

スポンサーリンク

テレグラムとは

テレグラムは、日本ではあまり聞きなれないかもしれませんが、日本で有名なLINEと同じようなツールです。

テレグラムの特徴としては、広告が表示されず、セキュリティが強固で、通信速度が速いです。

利用されているのは、最近話題の仮想通貨やICOでのコミュニケーションツールとして利用されています。

なので、個人向けというよりは、ビジネス向けのツールです。

テレグラムのICOによるプロジェクト

テレグラムはテレグラムオープンネットワーク(TON)と呼ばれる第三世代のブロックチェーンと新しい仮想通貨プラットフォームを立ち上げる予定だと言われています。

そして、このTON内で使われる仮想通貨として、グラム(GRAM)を発行するとか。

この独自のプラットフォームを立ち上げることで、送金や少額決済など様々な機能が付いたサービスを行っていく計画です。

また、テレグラムは1億8千万人が利用されているわけなので、たくさんの人が利用しても遅延しないように耐えられるブロックチェーンの構築を行っていくようです。

最大規模のICOを実施予定

ICOについては、今年2月までに6億ドルをプレセールで集めて、3月から6億ドル相当を一般に人たちにセールするようです。

なので、もしテレグラムのICOで購入できるチャンスがあるとすれば、3月以降のセールとなりそうです。

ただ、テレグラムのICOがいつからはじまるかなどは、まだ未定です。

ICOで合計12億ドルというのは、昨年の2億5700万ドル相当を集めたファイルコインよりも約5倍ほど上回ることから、過去最大規模ということになります。

テレグラムのICOに関しては、世界中で注目されているでしょうから、購入できるチャンスはかなり低そうです。

また、グラム(GRAM)の上場については、2019年1月ないし遅くとも同年末までには行いたいと計画を見込んでいるようです。

Twitterでの反応

テレグラムのICOについて、ツイートを見る限りでは、あまり否定的な意見はなく、かなり期待されているという印象でした。

まとめ

まだ2018年はじまったばかりですが、今年もっとも注目のICOとなりそうです。

テレグラムを皮切りに、他の大きな企業などもICO実施してくれると、仮想通貨がさらに盛り上がっていきそうですね。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの注目記事を受け取ろう

テレグラム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者でもわかる!はまっちの仮想通貨・ICO生活ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア